2022年05月31日

新年度を迎えて

今年度もまた新しい職員の方々を迎え、はや2か月が過ぎようとしています。

現在は各部署でオリエンテーション期間を経て、先輩ナースと共に笑顔で頑張ってくれています。

そんな看護部の様子をこのブログで紹介していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。2022spring.jpg入職式2022.JPG
posted by 海星☆看護部 at 18:04| Comment(0) | 日記

2022年01月23日

フィジカルアセスメントの研修をしました!

今回当院で初めての試みとして、特定行為研修を受けた看護師2名で研修「フィジカルアセスメント 呼吸編」を行いました晴れ


フィジカルアセスメント(physical assessment)とはひらめき

患者さんの健康上の問題を明らかにするために、全身の状態を系統的に査定する

ことを言いますひらめき


フィジカルアセスメントは、必要な看護ケアを明確にし、根拠に基づく

看護ケアをおこなったり、実践したケアを評価したりするためにとても大切な

スキルですかわいい

 研修は講義と演習形式で行いました揺れるハート


 講義ではフィジカルアセスメントの概論と呼吸器系のフィジカルアセスメントの方法について学び、演習では異常な呼吸音を聴き分ける練習や聴診器を使った基本的な聴診の練習を行いましたぴかぴか(新しい)


今回の研修は経験年数に関わらず希望するスタッフを対象としましたが、参加者は1年目〜20年目まで、年齢も経験も様々なスタッフが参加してくれました。

皆さん目がキラキラぴかぴか(新しい)

とても真剣に聴いて下さいましたー(長音記号2)



研修後の感想の一部を紹介しますexclamation

「正しい呼吸音の記録方法が知れて良かった」

「副雑音の違いや正常、異常の見分けがわかった」

「基本的なことであるフィジカルアセスメントを再度学習することができてよかった」

「毎日呼吸音を聴取していますが難しい分野で苦手でした。でも正しくアセスメントできるようになります」


実際に見えない臓器って正しく評価するのは難しいですよね。でも体はちゃんと教えてくれるんでするんるん

目指せ!フィジカルアセスメントの達人ナースグッド(上向き矢印)


posted by 海星☆看護部 at 11:55| Comment(0) | 日記

2021年12月02日

働くママナース

こんにちはハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)


気が付けば師走で今年も終わろうとしています。

なんだか秋が年々短くなっていると思いつつ、急な冬の到来を通勤の行き帰りの寒さで実感しています。雪


今回は外来で働くママ看護師のお話を少しわーい(嬉しい顔)

私も含め、外来では半数以上をママナースが占めています。


子育てが一段落したベテランママ看護師から、まだまだ子供が小さく日々保育園の送迎に追われ育児も大変極まりないハードなママ生活とお仕事との両立に奮闘している新米?ママ看護師まで幅広く働いています。

休憩時間の雑談もママ看護師同士の育児話をよく耳にします。


子育って(子供の年齢に応じて様々かとは思いますが・・・)

「いつまで経っても悩みって尽きない!」と常に私も心中呟いております。

特に新米ママだった頃、その時々、数多の経験を経たベテランママからの経験談&助言は

とてもとても参考になりました。


私自身も子供が小さい時は、しょっちゅう熱を出して病気ばかり・・・。

勤務中も保育園から呼び出し電話がかかってくるのかもとヤキモキしていました。

「大丈夫?そのうちだんだん大きくなると落ち着くものよ」

「困ったときはお互い様。順番よ」

忙しい最中に先輩ママに声をかけてもらい随分励まされた記憶は今も鮮明です。


子供も小学生に成長し送迎もなく熱も出なくなり、今度は「順番よ」と奮闘中の新米ママに声を掛ける立場になりました。

一人で育児も仕事もどちらも完璧というのは無理です。

完璧は程遠いです。けれど・・・育児への理解とサポートし合える職場に助けられて続けて来られたのかなと思う今日この頃です。


年末の忙しい中とは思いますが、皆様、風邪など体調を崩されませんようくれぐれもお気をつけ下さい。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

続きを読む
posted by 海星☆看護部 at 19:46| Comment(0) | 日記