2020年10月04日

乳がん看護認定看護師

朝晩はだいぶ過ごしやすく感じるようになりました。

皆様、秋の夜長、どのようにお過ごしですか?くり.png


乳がん看護認定看護師です


いよいよ10月はピンクリボン月間です


ピンクリボンって言葉、ご存じですか?

乳がんについての正しい知識を広め、検診やセルフケアチェックなど

乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝える世界共通のシンボルマークなんです



こうべ.jpg


当院でも10月はピンクリボンのイベントを色々企画しています。手(グー)

10月の第三日曜日に乳がん検診が受診できる環境作りや

ピンクリボンセミナーを開催しています。


去年の10月は市民の方々を対象に、今年は9月に職員を対象にピンクリボンセミナーを開催しました。黒ハート黒ハート

乳がんはなぜ増えてきているのか?

乳がんの早期発見の方法や乳がんを予防するための生活習慣についてなど

正しい知識をお伝えしました。

また乳房モデルを使ってセルフチェックの方法や、がんのしこりと良性のしこりの

違いなども体感してもらったりと、盛りだくさんの内容となりました。黒ハート黒ハート黒ハート


※講義風景


乳.jpg乳講義.jpg

乳がんは日本女性の9人に1人が一生涯にかかると言われています。

乳がんのこと、乳がん検診やセルフケアチェックの大切さを知り広め、

ご自身や大切なご家族・お友達の命を乳がんから守りましょう!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)



posted by 海星☆看護部 at 23:21| Comment(0) | 日記

手術室看護師です


手術室での体位固定に関するお話させていただきますぴかぴか(新しい)


今回は、ビーチチェアの体位固定、看護の工夫など紹介させていただきます


OP2階手術室.docx.png

まず、こちらがビーチチェアです。

マジックベッド、ソフトナース、ピュアフィックスを使用し、体位固定および除圧を行います。


肩関節鏡にて使用します。

肩関節鏡では、腱板修復、関節唇修復(バンカート)、バンカートブリストがあります。


手術時間は主に1~3時間程度です。

手術患者様の年齢層は若年スポーツ世代〜高齢まで様々です。


主に、覚醒下で患者様が坐位となった際に座り心地に違和感がないか確認し麻酔導入となります。


主に注意する部位は

マジックベッドと仙骨部接触がないか。

頚部後屈していないか。

腓骨頭の除圧ができているか

踵部の圧迫がないか。

健側上肢肘頭の除圧ができているか。



また、その他に、灌流液を使用しますので、熱が奪われ低体温リスクもあります。シバリング、低体温予防に術前、

術後のベッドの保温を行いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



体位固定の安定が神経障害予防、手術が円滑に行える介助にも繋がるので、手術室では日々最良の方法を探究、

改善しながら努めていますexclamation×2




posted by 海星☆看護部 at 23:00| Comment(0) | 日記