2024年01月01日

男性看護師の○○

当院には、男性看護師が在籍していますわーい(嬉しい顔)
たくさんいる中の2名の男性看護師に、本音や1日について自由に語っていただきました晴れ晴れ晴れ

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)病棟勤務のIさんの本音ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
『患者さんとしっかりコミュニケーションをとり、患者さんに満足してもらえる看護を目指しています犬仕事も大変多忙で、入職当初はカルチャーショックを受けましたががく〜(落胆した顔)、新しい環境にも慣れ、楽しく仕事が出来るようになって来ましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
海星病院では男性看護師は少数派ですもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)男性看護師ならではの良さを発揮し、患者さんに喜んでもらいたいと考えていますダッシュ(走り出すさま)

るんるんるんるんるんるん夜勤専従のRさんの1日るんるんるんるんるんるん

『こんにちは。海星病院で働く男性看護師Rです。

今回は男性看護師の1日を紹介したと思います手(チョキ)(私は今年結婚し夜勤専従に変更し4か月が過ぎたところでするんるん


朝7:30に起きて奥さんを職場まで車で送っていき、そのままジムで軽く筋トレとウォーキングへ。その後、夜勤の食事などの買い物をして11:00に帰宅。シャワーをあびて、昼食出勤までテレビや漫画をみたり、洗濯や掃除をしたり、少し仮眠をとったり。

そして、夕方から朝までの夜勤を終えると、買い物をして帰宅。友達とランチに行く日もあれば、マッサージにいったりと、自分の時間を過ごしてから夜ご飯を作って奥さんの帰りを待っていますムード

と、まあ理想的な過ごし方を書きましたがこれは一番の理想通りにできた時でふらふら、ジムにいけなかったり、寝てて奥さんを見送れず出勤までダラダラしてしまうこともありますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)が、無理なく過ごせるようにしていますひらめき

こんな感じで1日が過ぎています。』

いかがですか?男性看護師にスポットを当てて、〇〇を語っていただきました。
一緒に自分の目指す看護について語ったり、プライベートを充実させたりする看護師さんが来てくれるのを男女問わずお待ちしていますわーい(嬉しい顔)揺れるハート揺れるハート揺れるハート
続きを読む
posted by 海星☆看護部 at 16:19| Comment(0) | 日記

2023年11月12日

専業主婦7年からの復職

こんにちは、外来看護師のKですわーい(嬉しい顔)
私が海星病院の外来で勤務し始めてから今年で14年目になりました。
タイトルにもあるように私は7年間しっかりママ業に専念して、そこからの復職でした。
新人で入職した病院では手術室勤務だったため、外来での勤務は自信もなく不安でしたが、先輩たちに恵まれ何とかここまでやってこれましたかわいい
外来には子育て中のママナースや介護中の先輩ナースが多く、子供が急に体調を崩して休みを取っても「しょうがないよね。協力して何とかしなきゃ」という協力的な空気が今でもとても強いです晴れ
復職したばかりの私はすっかり新人に戻っていたので、技術的な事や問診の取り方まで、本当に手取り足取り指導して頂きました。
泣きながら仕事をしていたのを知っている師長さんからは面談の度に「本当に成長したね」と言われますふらふら

そんなこんなで月日は経ち、私の看護師人生も残り10年を切ってしまいました。
残りの期間で私のやりたい事は何だろう・・・と考えた時、私のように長いブランクがあっても看護師として復職したい!と思っておられる方々の役に立てる事が出来たらいいな・・・と考えるようになりました。
色々な事情で看護師から離れていたけど、やっぱりもう一度看護師として働きたい!と思っておられる方、是非、海星病院で一緒に働きませんか?
どんな事が出来るか分かりませんが、力になりたいと思っている先輩が待っていますよ〜黒ハート
posted by 海星☆看護部 at 16:13| Comment(0) | 日記

2023年10月23日

Hello,Everyone!!国際内科について

 こんにちわ。外来ナースのМです晴れ
 今日は神戸海星病院の特色の一つとして、国際内科についてお話したいと思います目
国際内科は英語が堪能なドクターを始めとして、英語対応ができるナース・クラーク・受付スタッフが勤務しており、オーストラリア・カナダ・ニュージーランドの大使館指定病院のため、海外渡航されるビザ検診や予防接種を行っています飛行機
また、地域にお住まいの外国人や近隣大学からの留学生の診療も行っています家郵便局
 現場では日常英語はもちろん使いますが、検査の案内などを行い既往歴や家族歴、症状の訴えなどを聞きます。
特に、外国人患者様の初診では国籍や、いつ日本に来たのか?コロナのワクチンはいつ・何回打ったのか?どのように体調が悪いのか?などを細かく問診し、医療英語の難しさを日々痛感していますダッシュ(走り出すさま)
もっと自信を持って対応したいと思い、少しずつ医療英語を勉強している毎日ですぴかぴか(新しい)
6月に医学英語検定3級を受けて、見事におちましたあせあせ(飛び散る汗)また挑戦したいと思っていますパンチ手(グー)

IMG_0169.JPG


 ここでちょっと私事を書きたいと思います…
私はイギリスのBournemouthという小さい街に留学していました。帰国後、英語を生かしたいと思い神戸海星病院に就職しましたぴかぴか(新しい) 他、スタッフも留学経験があり、帰国後に就職された方が多く働いていますわーい(嬉しい顔)
 アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージランド・イギリス・フランスなどなど(ちなみに名札には、その地で学んだ言語の国旗のバッチを付けてくれています!!すごくかっこいいと思っていますぴかぴか(新しい)
語学に興味のある方、留学から帰国後に語学を生かしたい方!!私達と一緒に働きませんか?!
Thank you黒ハート
Have a lovely dayかわいい
続きを読む
posted by 海星☆看護部 at 15:41| Comment(0) | 日記